ニュース

フォーシーズニュースニュース一覧に戻る

日本人シェフ34年ぶりの世界一に!!「第52回 <ル・テタンジェ>国際料理賞コンクール インターナショナル(パリ)」 『ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション』関谷健一朗が優勝!!

“ジョエル・ロブション“が提案するカウンタースタイルのレストラン「ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション」にてシェフを務める関谷健一朗(せきや けんいちろう)が、2018年11月19日(月)にフランスにて行われた「第52回 <ル・テタンジェ>国際料理賞コンクール インターナショナル(パリ)」にて、日本人として34年ぶり、史上2人目となる優勝を果たしました。

ニュース一覧に戻る